学び

YouTubeで学びの時間

 Image by ElisaRiva from Pixabay

 

どうやったらもっと楽しくもっと上手に写真が撮れるかな~と思って、YouTubeで学んでみました。アマチュアからプロまで、いろんな人が動画で多くのことをわかりやすく教えてくれる時代、ほんとありがたいです(感謝)。

まず、「どの動画を見るか問題」なんだけど、YouTube開いて「iPhone 写真 撮り方」で検索しました。

そこから一つ動画を選んで、iPhoneで写真を撮るコツを学びんで、おすすめ動画から気になるものを次から次へ…15本くらい見たかな?

その中で3本、(個人的に)すごく勉強になったのがあったので備忘録兼ねてここで紹介するね。

1本目:【iPhone】インスタ映えする写真の撮り方 by はっちょこ

この動画から学んだこと:

  • これっていう被写体以外のものは、思い切って見切れさせる。
  • 見切れさせたくないなら、思いっきり引いて撮る。

(私は欲張ってあれもこれも全部フレームにおさめたい!とか思ってしまいがちなので、反省。)

2本目:ブツ撮りスタイリング基礎編【プロップスタイリング】prop styling by bird and insect

この動画から学んだこと:

  • 物を配置するときは、最初に大きいもの、それから徐々に小さいものへ。
  • 物がないなら思いっきりミニマルなスタイルへ(置くものが増えていくにつれて、物が置かれていない余白が気になり始めるため)。

(私、物の大きさとか考えずに思いついたものから置いてた…)

3本目:ストックフォトの売上を10倍にするためのRaw現像【Lightroom】【昼間の風景編】こちらも by bird and insect

この動画から学んだこと:

  • Lightroomの彩度調整は、高低に大きく振ってみてから調整。
  • 彩度を上げるということは「ないもの(色)を作り出す」という作業なので、画質が劣化→彩度を上げるよりその色の輝度を下げた方が良い。

(ステップ・バイ・ステップの丁寧な説明で、超勉強になりました!)

ちなみにこちらの動画、夜の風景編もあるので、気になる方、ぜひ。勉強になりそうな動画がたくさんあるチャンネルだったので、私はチャンネル登録もしちゃった♪

このブログの上の方にLink 3のページを作りました。今後いろんな動画を見て、個人的に「勉強になったな~」「また見たいな~」と思った動画を今日みたいに紹介しつつ、Link 3にも追加していこうと思います。

YouTubeで知識やスキルをシェアしてくださる方々に、ほんと感謝です。ありがとうございます!