学び

YouTubeでPhotoshopを学ぶよ

前回Photoshopの基本を学ぼうとしてAdobe公式サイトのチュートリアルにトライしてみたんですが、どうやら私とはちょっと相性が合わなかったみたいでした(残念)。

 

そこで、超初心者にもPhotoshopをやさしく教えてくれそうなYouTubeチャンネルを探してみることに。

すると・・・ありました!

Mappy Photo」というチャンネルです。PhotoshopとLightroomを学ぶためのチャンネルで、週2回配信!(← 週2回ってすごい)

さっそく「【Photoshop超初心者向け】基礎・ツール使い方説明」再生リストの最初の4動画を、実際に自分でも手を動かしながら観てみました。

そしたらね、説明がとても丁寧で分かりやすいの!一つ一つの操作について、Adobe公式は「これをこうして、これをこうすると、こうなります~」って感じだったけれど、Mappy Photoのインストラクター「えりな」さんは、「これをこうするのは、こうだから。次にこうするのは、後でこうするため」って感じで理由を説明してくれます。1ステップずつ納得しながら学ぶと、操作も自然に覚えることができるような。

で、最初の4動画で2枚の写真を使って、片方をもう片方に埋め込んだり、片方の被写体以外(=背景)にマスクをかけて、その被写体に違う背景を合わせたり、という操作を学びました。

例えばこれ、少し前に撮ったチューリップの写真なんだけど、

これを・・・

ファイル→埋め込みを配置、で・・・

じゃん!

上にかぶさった写真をちっちゃくして、できあがり♪

ちゃんと覚えてました。やったー!

そういえば、最近zoomミーティングっぽいストックフォトをすごくたくさん見かけるけど、これってもしかして、ノートPCのモニタ部分にこんな感じで人物の画像を埋め込んでるってこと?(←遅?)

ということは、やっぱりPhotoshop、一通り学んでおくと何かと便利なのかもしれないな~。

とりあえずは「超初心者」レベル、焦らず少しずつ、しっかりやっていこー!