雑談

非公開理由「その他」って?

ちょっと前にチョコの写真を撮って、登録してるフォトストックサイトにアップしました。そしたら数日後、写真ACで、1枚を残して全部「その他」の理由で非公開になっちゃってました。残りの1枚は「審査中」のまま。

以前にも2回ほど写真ACで「その他」判定になった写真があったんだけど、その時は調べたり必要な修正をしたりするのが面倒に感じて、放置しちゃったんですよね。

今回は、同時にアップした写真が「その他」と「審査中」に分かれたので、どういうことだろうと調べてみました。

調べた結果、「ACヘルプセンター」ページの下方「おすすめから探す」の、左列一番上「写真投稿に関するFAQはこちら」に情報がありました。といっても、そこからまだ数クリック必要で(なんでこんなに情報を見つけにくくしてるんだろう…?)、さらに「投稿した写真が非公開になりましたが、非公開理由の詳細がわかりません。」を選び、その中に現れる「詳細ページ」をクリック。そこでやっと、「投稿した写真の非公開理由の一覧」を見ることができ、「その他」はその最後の最後あたりです。

長かった笑

さて、写真が「その他」の理由で非公開になった場合の説明は以下の通りです。

「著作権確認欄に特記事項」に記載していただいたURL先が表示されないなど(URL不備・非公開アカウントへの誘導リンクなど)、何か写真以外の部分で不備があった場合に「その他」の理由で非公開となります。

なるほどー。

思い当たるフシがありました💡

私、ストックフォトサイトにアップしてる写真を、Adobeポートフォリオで作ったサイトにアップしてるんです(ちなみにこれ)。Adobeポートフォリオっていうのは、Adobe Creative Cloudの利用者なら無料で作れるポートフォリオサイトです。

以前は写真ACに写真を投稿するたび、もし同じ写真を他のストックフォトサイトにもアップしてる場合は、そのリンク先すべてを報告しないといけなかったんだけど、いつからか「代表URLでOK」みたいになったんですよね(たぶん個人ブログとかウェブサイトを想定してるんだと思います)。私もその時からポートフォリオのサイトを参照先にしています。

それでね、写真のうち「審査中」のまま変わらなかった1枚は、その時点ですでにインスタにアップしてあったので、写真を投稿した時に自分のインスタURLを選択したんです。

残りはというと、AdobeポートフォリオのURLを参照先に指定して投稿したんだけど、そのポートフォリオサイトに写真をアップするのをすっかり忘れてしまっていた…

私の勝手な想像だけど、写真ACでは投稿した写真に参照先URLがくっついてると、その写真の類似画像が自動で検索されて、ヒット先URLと投稿者指定URLとがマッチすればそのまま審査が進むし、そうでなければ「その他」判定になるっていう仕組みなんじゃないかなって思うんですよね。

だから、インスタにアップした写真はそのまま審査が進んだし、そうでない残りの写真は「その他」になっちゃったんじゃないかな?…そう考えたら、つじつまが合う気がしました。

そういうわけで、まず、ポートフォリオサイトに写真をアップ。

次に写真AC上で問題を修正。

…なんだけど、残念ながら、投稿後の写真の「編集」では対応不可でした。写真をいったん削除して、再投稿する必要がありました。めんどくさい~。

でもその結果、ステータスは「審査中」に戻り、その数日後には無事「公開」となりました。

めんどうだけど、写真ACと私が登録している他のストックフォトサイトでは作品の著作権の扱いが異なるので、ここはきっちり入力作業しておかないとね!

今回もまた勉強になりました~。

PS:東北地方太平洋側で地震がありましたね。強く揺れた地域のみなさま、大丈夫でしょうか…?