撮影

お花を使って撮影しました

 

1週間とちょっと前くらいに、お花を使って撮影したいなーっていう記事を書いたんですが、念願がかないました。やったあ。

出先でお花屋さんに立ち寄ったら、「お花を使って撮影するならこれ」って前から決めてた白いチューリップがたくさん。そしたらPOPに「チューリップの旬もそろそろ終わりですね」って書いてあって、「今日買わないと(焦)」と(←単純)。

何本買おうかなって悩んでいたそのタイミングで、店員さんが「3本あるとそれだけでかわいいですよ~」って声をかけてくれました。優しい♪ そして私は「いや、撮影用なのでもう少し…」なんてカッコいいことを言えるわけもなく、「あ、じゃあ5本で」となんか見栄を張った人みたいな感じになりました笑。

とにかく無事に念願の白チューリップを買えた私。うきうきしながら自宅に向かっているところで、こういう時にくるんですよねー、「急ぎの仕事」っていうやつが。もうっ。

結局、帰宅→仕事→翌朝ガーっと撮影→仕事 という段取りになり、そして翌朝。

前の晩いい感じできゅっと閉じていた咲く直前のチューリップが、もう軽く咲き始めてる~!えーんつぼみ状態撮りたかったのに涙。

残念がってても仕方ないので、短時間でいっぱいいろいろ撮ったんですが、そのあいだにも、ちょっとずつ花が開いてきちゃう。そっかあ、生花を撮りたい状態の時に撮るのって難しいんだね。また一つ勉強になりました。インスタでつぼみ状態のチューリップを使ったフラットレイを最近よく見かけてすごく憧れていたんだけど、ああいうのってもしかして、レイアウトを全部決めて小物を配置してからお花を買いに行くの…?(まさか自家栽培…?)

インスタからちょっと画像借りてきました。こういう感じ(↑)。

なんか時間との闘いみたいな感じで撮影して、最後にこのブログ用にさくっと一枚。いろんな背景の上をあっちこっちと動かされ続けて、チューリップもなんとなくお疲れの様子になっちゃった(ごめんね)。一番左にいたっては「花びら落ちる??」っていうくらい花が広がっちゃった。

でも!念願のお花を使った撮影、とても楽しかったです。
これからのんびり編集して、ストックフォトサイトに出してみたいと思いまーす。

"にほんブログ