小道具

撮影用小道具を調達したよ

撮影用の小道具を調達するのに、なにかとお世話になっている百均。なかでも私の行動範囲内にあるseriaには、ほんとちょくちょくお世話になっています。

でも、今回は、DAISO!

たまたま出先になんかすごーくひろーいDAISOがあって、思わずふらふら~っと入っていってしまいました。

で、今回はお風呂関係でまとめてみました。なぜかというと、泡立てボールをそろそろ新調しようかな?って思っていたから(←単純)。

左上、緑色のブリスターパックに入っているのは、ヘアオイル。一つ一つがやわらかカプセルみたいになっていて、細いところをねじ切ることでそこからヘアオイルが出てくる感じですね。

泡立てボールは1つでいいかなーと思っていたけど、それだと写真の色展開(?)も限られてきちゃいそうだったから、2色。気が済むまで撮影したら、自分で使う予定です(小道具買う時って、「撮り終えたら自分用にしよう~♪」って思いながら買うことが多いです)。

上段真ん中にあるのは、ミストが出るアトマイザーなんだけど・・・写真を撮ろうと思ってキャップを取ったらなんかすんごい変なにおいがして、思わず「くさっ!」って言いながらキャップを戻しました(DAISOさんスミマセン)。それにしても何のにおいだったんだろう・・・?一通り洗ったらにおいは取れたけど、使って大丈夫なのかな。中に液体入れて大丈夫だろうか(ドキドキ)。

さて、下段の小さいボトルですが、バスソルトです。これはさすがに百均にはなくて、フリマサイトで調達してきました。それぞれ色が違うだけでなく、香りもそれぞれ違っていて楽しい~。というか、部屋に置いてあるだけで、すんごいお風呂っぽいにおいする笑。

ボトルには、商品名が入ったシールがぐるっと貼ってあったんだけど、1つずつ丁寧にはがしました。ブランドや商品の特定につながる情報は、ストックフォト的にはNGだものね。キレイにはがすのに結構時間かかっちゃったな。でも、はがしてみるとバスソルトの色が全面に出て、これは撮影楽しそうな予感。

それにしてもバスソルト、ふたが閉まっている状態でもなかなかの香りの強さ。撮影するのにふた開けたらどうなってしまうんだろう。

YouTubeやブログなんかで、いろんなフォトグラファーさんの撮影工程を見ることができる便利な世の中だけど、においってほとんど解説というか実況されないんだよね。でも、物によっては撮影中かなりにおいとの闘いみたいなことってあると思うのよね。

例えば私の場合、最近だと、唐辛子の写真を撮って部屋中の空気が辛くなったり、ゴマ油の写真を撮ってて洋服にゴマ油のにおいが付いちゃうんじゃないかと本気で心配したり(大丈夫でした)。

そして、バスソルトもすごいことになりそうな予感笑

でも撮るの楽しみだな~!