小道具 雑談

こんな小道具でストックフォトを撮ってます(食器編)

ストックフォトを始めて約1年半。

撮影に使う小道具も背景も、少しずつ増えてきました。今回は撮影に使っている「食器」を紹介しますね。

それにしてもPIXTA、残りアップロード可能枚数82枚を残して、また100枚にリセットされちゃった~。もう、100枚なんて無理なのに、なんで100枚も枠あるがあるのだ~?!

とりあえず「月次アップロード枚数20枚」が今後の目標。できれば今年が終わる前に達成したいっ(願)

さてさて、今回は小道具紹介「食器」編。

ちゃんと計算したわけじゃないんですが、私の食器は90%がseria、8%がAwesome Store、2%がニトリという布陣になっています。買う時には、「反射しない食器」「マット仕上げな食器」を購入することを心がけています。私の場合フラットレイ(俯瞰写真)がメインなので、つるんつるんな食器を使ってしまうと、その真上に設置されている iPhone が写り込んじゃったりするためです。

よく分かんない程度ちょこっと写り込んだくらいなら Lightroomで修正できちゃたりもするけど、面倒だからそもそも写り込まない素材を使いたいです(←素直)。

ふだん購入する食器は、軽く色のついたもの、

白いもの、

そして木製のもの。

このあたりで日々の撮影を賄っています。インスタで写真を並べちゃうと「またあのチーズボード」「またあのお皿」って感じで数持ってないのがバレバレなんだけど、ストックフォトサイトで写真を検索してくださる方は「その写真」しか見ないと思うのであんまり気にしてないです。

飲み物用食器はもっと少なくて、

Awesome Storeで買ったホーローのマグカップと、seriaで買ったティーカップ。そしてこのティーカップなんですが、なんと!飲み物が斜めになります!笑 しかも3客持ってて全部!笑

というわけで、ティーカップを買うなら seria 以外がおすすめです。

こんなところかな?あ、飲み物用といえば、紙コップもあります。

無理矢理あのスプーンを使うの図

ちなみに座りが良いように、縦半分に切ってあります。

1年半かけて集めた食器、多いか少ないかのご判断はみなさんにお任せするとして、個人的には今のところこれでなんとかなっている感じです。

「いつも同じ食器を眺めていても飽きちゃうから、そろそろ1、2枚新しいのを調達してもいいかも~」と思うこともあるんだけど、いざ「周りが写り込まない」「マット仕上げ」の食器を見つけようとすると、なかなかそれが難しかったりして…。まあ、のんびり探そうと思います。

ところでちょっと前の「布編」で、キッチンリネンをあれこれ紹介したんだけど…

 

最近気になるのが、これ。

Instagramで見つけてきました。

ガーゼかな?柔らかそうな質感がとても素敵だし、キッチンリネンの何倍も扱いやすそう!こういう布も百均にあったりするのかな?今度行ったらチェックしようと思います。

というわけで今回は、ふだんストックフォトの撮影で使っている食器類のご紹介でした。

ではでは、またねー!