小道具

こんな小道具でストックフォトを撮ってます(布編)

ストックフォトを始めて約1年半。

撮影に使う小道具も背景も、少しずつ増えてきました。今回は撮影に使っている「布」を紹介しますね。

まず、現時点での布在庫はこんな感じです。

リネン素材のものは、赤いの除いて全てseriaで購入したものです。画像投稿時はタグに「キッチンリネン」とか入れてるけど、実際は「フリークロス」とか「カフェカーテン」みたいな名前で販売されています(確か)。

赤いのは、いつだったか母が荷物を送ってきてくれた時に入っていた Afternoon Tea の布…こういうのって「ティータオル」って言うんだっけ?(←わからん笑)

右端の方にあるちょっとつやっぽい素材のは、スカーフです。ちょっと前に押入れを断捨離してて見つけました。私こんなの持ってたんだ…(驚)。そうそう、細かいドットが入った白いスカーフと黒いスカーフは、どちらもなんかマフラーみたいな形をしていました。どうやって使うんだろ…?正直今となっては好みじゃないけど、色合いとしてはストックフォトに使えるかも?と思ってとっておくことにしました。

これらまとめて、seria…ん?DAISO?? の重ねられるボックスに入れています。どっちかのお店で買ったんだけど、どっちだったかなー??なんとなくDAISOっぽい気がするので、DAISOってことで(雑)。

さて、写真を撮るにつれて、「使い勝手が良くてちょいちょいお世話になっている布」と、「使おうかなーとトライするものの、しっくりこなくて結局ほぼ出番のない布」に分かれてきました。

使い勝手が良いのは、この3枚。

最近の写真ではこんな風に使っていました。

当たり障りのない色&模様って使いやすいよね。あと、最近たくさん使ってる背景が少しベージュがかっていて、その色とのコントラスト的な意味でも、使い勝手がいいかなって思っています。

ちなみに模様のない紺色の布なんですが、その先代は、自分のデニムスカートでした。

何度かデニムスカートを敷いて写真を撮ってみた結果、「もうちょい小ぶりで扱いやすい紺色の布が欲しい!」ということになり(まあそうだよね)、そこで購入したのが、上で使っている紺色の布です。デニムスカートより少し明るい色だけど、その辺はLightroomで調整できるようになったので、ノープロブレム!

デニムスカートは今でも普通に履いています笑。

使い勝手の良いアイテムがあればそうでもないのもありまして、こちらはほとんど使えていない布。

母さんごめんね笑

左2枚はちょっと柄がうるさかった…。でもたぶんそれは、今の私の力量では使いこなせてないってことだと思うので、いつか活用できるよう、捨てずにとってあります。一番右のは、単体だとすごく好きなんだけど、よく使うベージュがかった色の背景と合わせようとすると、地味&印象ぼんやりになっちゃって、難しい。つい最近やっと出番が数回ありましたが、色の濃いアイテム(塩&胡椒ミルとかブルーベリーとか)を一緒に使ってあげることで、なんとかなった気がします。

この布は、今度違う色の背景でトライしてみようかな?

ということで本日のまとめなんですが、

  • seriaの布、安いし使えるよ!
  • 柄が小さすぎると、かえってうるさい
  • いろんな色のアイテムや背景と合わせてみると楽しいかも

…というところかな。

こういう布って1、2枚持ってると、「テーブルフォトを撮ろう!」みたいな時に便利でおすすめです。

ではまた~!