ツール

新しいアイデア用メモ帳を買いました

 

写真のアイデアを描くためのメモ帳を新調しました。

最近本業が忙しくて(若干スケジューリングに失敗したような気も 💧)、小物ショッピングも行けず、撮影もできず。なんだか寂しい毎日を過ごしています。

そんななか、お仕事が落ち着いたらこんな写真を撮ろう!みたいなアイデアは書き留めておきたくて、アイデア用のメモ帳を買いました。今回が2冊目です。1冊目はこういうメモ帳でした(↓)。中は無地。

とても使い勝手が良かったので同じのを買おうと思い、これを買ったお店に行ったら…無かった。それじゃあ、違うメーカーでいいから、同じくらいのサイズで中が無地のものを…と思ったらそれも売ってない(泣)。じゃあもう、無地は諦めようということにして、とりあえず同じようなサイズのメモ帳を探すことに。人生なかなかうまくいかないもんですなあ(しみじみ)。

で、今回は結局、KOKUYOのソフトリングメモになりました。名前の通りリングがぷにぷにやわらかいノートで、私は仕事用にいつもこのシリーズを使っています。リングを邪魔に感じることがなく、使いやすいノートです。

メモ帳は初代とだいたい同じサイズなんですが、中は方眼ドット罫です。罫線がバッチリひかれちゃってるよりは、まあいいかな。

メモ帳と一緒にペンも買いました。

普段仕事で使ってるペンはどれも極細(0.28)なんだけど、スケッチするにはちょっと細すぎ。で、これまでは細めの油性ペンを使っていました。良い太さでスケッチの視認性もバッチリ。でも、下のページにまで色がついちゃったりすることがあって課題でした。

てなわけで、極太のボールペンを調達。1.4(太!)

最近私のなかで断捨離がすごく流行しているため、断捨離テーマで写真撮りたいな~と、試しに新ボールペンでスケッチしてみました。

太さ、良さそう。画力は相変わらずアレだけど。

で、お仕事落ち着いたら小物買って断捨離の写真撮りたいっていうオクシモロン笑。

ところで、初代のメモ帳よりもこっちの方が良さそうな気がしてきています。というのも、このメモ帳、リングに沿ってページが切り離せるんです。

初代ももちろんバリバリっと切り離せましたが、今回のは切り離しラクラク~。これからは同時に撮影する分のアイデアメモを切り離してデスクに並べておこうかなって思います。

これまではメモのページをぱらぱら行ったり来たりしながら撮ってて、後になって「あ、こういうのも撮りたかったのに!」って思うことがけっこうありました。それも、気づくのはすっかり片付けちゃってからとか、小物や背景を総とっかえしてからとか。

私は面倒くさがりなので、撮れなかったのはそこでもう諦めちゃう。もったいないなーって思うけど、ま、仕方ない。でも、そんな失敗も2代目メモ帳で減るかも?(願)

ところで写真の植物、利休草っていうんですって。最近花屋さんで植物とか花を買うことがあるんですが、もともと花にも植物にも全く詳しくない上に、ろくに名前を確認せずに買っちゃって、後で「これなんだろう…?」っていうのがルーティンになっています。

利休草、買った時にはこんな感じでしたが、

なんかツル(?)みたいなのが伸びてきて、ゆるくくるくるびよーんってなっています。かわいい。小道具として造花をいくつか持っていますが(ちなみに写真右側の多肉植物は、DAISOで買ったフェイクグリーン)、生の植物もたまにはいいもんですね~。きっとまたなにか調達しちゃいそう。そしてまた名前が分かんなくて友達に聞いてまわったりしそう笑。

そんなこんなで、次にまた撮影できる日を楽しみに、仕事をしながらメモを描いたりしています。

そういえば。

写真ACで初めて、換金申請をすることにしたんです。換金してそのお金で壁紙とか次の小物とか調達すればいいかな~って思って、とりあえず10,000円。

そしたらなんと、2か月以上かかるらしいじゃないですか(驚)。

大勢の人が換金申請するから順番待ちとかなんですかね?それにしても2日ならまだしも、2か月て。

毎日が、新しいことの発見です笑。