失敗談 編集

チョコのアイデアメモ、こうなりました【前編】

ちょっと前に「第2回 過去の写真反省会」という記事を書きました。

 

  1. 切り抜きに失敗
  2. チョコの盛り方が雑
  3. あか抜けない配色

…という3つの反省点を踏まえて「ようしリベンジするぞ!」と決心し、記事を締めくくりました。

それから数日後、チョコのアイデアメモを描いてしまいました。絵が上手になりたい笑。

 

そして本日、そのアイデアメモがどうなったのか、発表したいと思います。メモが6枚あるので、今回の記事で3枚分、次回の記事で残りの3枚分、ということにしたいと思います。前置き長くなっちゃったし…

その前に。

撮影に当たり、前回の失敗チョコ写真で使っていたチョコと、同じのを買ってきました。このブログのトップの写真です。ファミリーパックで買えるので、「撮影中にチョコを床に落とした!」とか「途中でつまみ食いしちゃった!」といったハプニングがあっても、大丈夫。

チョコはそれぞれ長方形で、正方形が2個連なってる感じですが、撮影前に全部真ん中で切りました。ちなみに黒いパッケージ(ダークチョコ)の味が個人的に一番好みです。

では1枚目🍫

こうなりました。

ほんとはもう1粒写っていたんだけど、それがあると全体のバランスがイマイチ…というところで、Photoshopに消してもらいました。やっとPhotoshopで物を消せるようになったーっ(嬉)!Photoshopすごいね。これからもしっかり学ぼうって心に決めたよ。

2枚目🍫

こうなりました。

「すでに類似した画像があります」的な理由でリジェクトになったサイトもあったけど、ま、仕方ない仕方ない。「ど素人の私が、どこかのクリエイターさんと同じようなアイデアを出すことができた!」って光栄に思うことにするね。

本日最後、3枚目🍫

こうなりました。

メモからも分かる通り(?)もともと計画してたのは、左から珈琲豆、チョコ、珈琲粉、だったんだけど、配置してみたらすんごい地味になったので、急遽メンバー交代。イチゴをアクセントカラーに使いました。

背景は、白とピンクの背景紙をずらして重ねて使っています。私が使っているのはエレコムの背景紙なんだけど、どれも光を反射しないマットな表面なので重宝しています。便利なんだけどずっと同じを使っていても飽きるので(←飽きてきた人)あと1、2セット買い足そうかと思っています。

後編】につづく。