検証 編集

Photoshopの「コンテンツに応じた塗りつぶし」はストックフォト的にOK?【前編】

私、最近、Photoshopで物が消せるようになったんです。

YouTubeの広告で「いらないものを選んでコンテンツに応じた塗りつぶし」っていうのを何千・何万回(←大げさ)と見て、「いつか私も、物をパッと消してみたいっ」って思ってたんですよね。そして最近、やっとやり方が分かったんです。嬉しくて、最近撮った写真を使って、ムダにいろんな物を消して遊んでいます笑。

でね、遊びながらふと思ったんですけど、塗りつぶしをかけた場所って、なんというか、「塗りつぶし」というだけあって(?)、なんとなくのっぺりした仕上がりに見えるんですよね。うまく表現できないけど、そこだけテクスチャが少し違うというか、最近覚えた言葉だと、ピクセル化(もしくはモザイク化)してるような印象というか。

まあね、私写真ド素人なので、気のせいなのかもしれないんだけど。

けど気になるんですよね。ストックフォト的にはどうなんだろ?って。

具体的に何が気になっているかというとね、

  • コンテンツに応じて塗りつぶした場所を、塗りつぶしっぱなしにしてストックフォトサイトに出したら、承認される?それともリジェクトされる?
  • リジェクトされた場合、その理由はピクセル化?
  • ピクセル化した(と私が思っている)場所を修復ブラシツールでさらに編集したら、承認される?

…っていうのが気になっているの。つまり、ストックフォトの画質要件的に「コンテンツに応じた塗りつぶし」はOKなのか?っていうのが私のギモン。

でね、さっそく検証してみることにしました。

これ、数日前の散歩中に撮った写真です。道路にペイントされた自転車ナビマークですね。

切り抜きました。

暗い場所と明るい場所の境界線を、「コンテンツに応じた塗りつぶし」でスッキリさせてみることにしました。範囲を選んで塗りつぶしを実行すると、右側に小さい窓が現れて、仕上がり予想図が表示されます。

同じ機能を使って、今度は、境界線に対してほぼ直角に入っている光の筋を目立たなくしてみました。

最終的にこうなりました。塗りつぶしたことろは、それ以上の編集はせず、塗りつぶしっぱなしです。

私は具体的にどの部分を塗りつぶしたのか知ってしまっているため、塗りつぶした範囲がものすごーくものすごーく目立ってのっぺりして見えてしまいます。うーん。

というモヤモヤした気持ちを横に置きつつ、登録している各ストックフォトサイトにアップロードしました。

さあ、どうなるかな。

審査結果が出るタイミングはまちまちだと思うのですが、全部出そろったら、後半の記事を書きたいと思います。

私が登録しているサイトだと、審査時間が一番長いのはPIXTAかな。

とすると、後半の記事は2~3週間後になりそうかな?

後編に続く】